アバウトタイム

“「アバウト・タイム ~愛おしい時間について~」鑑賞の感想を述べます。
この映画は恋愛、家族愛もので、このジャンルを映画館で見に行くのは初めてでしたが、評判が気になっていたのです。
内容は成人になって、父親からタイムスリップの能力があると告げられ、冴えない青年がその能力で人生を謳歌していく話です。
恋愛の失敗や、友人や知人の仕事のため、家族の危機のために過去に戻ってやり直ししていきます。
家族間の仲がよく、主人公のドジっぷりやおじさんの天然ボケが劇場を笑いの渦にヒロインのメアリーもタイトル絵からわかるように、とても魅力的な笑顔に惹かれます。
恋愛というより、家族愛の方が強く感じられ、こんな素敵なお父さんがいたら、楽しくて、色々な相談とかもできるんだろうなと思いました。
主人公に「どこから来た?」と質問した後の流れが、切なくて、幸せな空間に泣いてしまいました。
ほんと最近は涙腺が緩くなった事を実感します。
その日、一日一日を大切に。人と触れ合うさり気ない瞬間を大切にして生きていくことで、人生は楽しくなるということを教えてくれる映画でした。
実践していくのは難しいことですが、できる限り心がけていきたいと思います。”

ママ友同士のLINEって大変!

“今年、PTAの役員を引き受けました。もう半年以上が経ち、そろそろ役員さん同士の中も深まり、役員会の後には必ずお茶やランチに行くようになりました。
最初のうちは、なんだか学生時代に戻ったようですごく楽しかったんですが・・・。
最近になって、LINEのグループトークが頻繁にされるようになってきたんです。
しょっちゅうピンポンピンポンなるから、本当にめんどくさくなってきちゃって。
それも夕方のご飯支度の時間とか、夜とかも。主婦も結構忙しい時間帯だったりするのに、「みんないつ家事やってんのっ?!」って思うくらいトークが続くんだよね~。
しかも、今度運動会の打ち上げと称してランチをやるんですが、もう拘束時間が4時間くらいあるんですよぉ~。・・・マジ長くない?
みんなよっぽどヒマなのか、家事をやってくれる召使いさんでもいるのか・・・。
ランチが終わって家に帰ると、もう学校から子どもたちが帰ってくるでしょう?
そうなると、もうゆっくりできる時間もなく、そのままバタバタと買い物に行って、ご飯支度をして。もうヘトヘト。
あ~、ママ友の付き合いって結構大変。やっぱり「ほどほど」がいいですね。
あと半年くらいあるけど、頑張りま~す!

すぐにできるニキビ改善習慣

“体質や肌質によってニキビのできる原因は違うと思います。慢性的にニキビができてしまう人や、生活リズムが崩れるとできてしまう人がいます。
僕自身は普段はニキビができることはほとんどないのですが、できる時はまとまってできてしまいます。以前から、周期的ではないのですが、できるタイミングとできないタイミングが波のようにありました。最近ではいつものことだからとそれほど焦ることはありませんが、症状を抑えるためにしていることがあります。

まず、便秘をしないことです。よく言われますが、便秘をすると腸内の悪いガスが吸収されてニキビの原因になるそうです。
日常的に便秘がちなのですが、やはりそれもあるのか、ニキビができてしまう時には便秘解消を心掛けています。具体的には寝る前と起床後に牛乳を飲むこと、ヨーグルト等の発酵食品を取ること、それから、下腹部の腹筋運動です。

それから、朝晩は必ず洗顔と化粧水をします。日中は仕事をしているので難しのですが、洗顔シートで皮脂を拭き取るようにします。
一度ニキビが出来るとついつい気になって触ってしまうので、ケアだけして後は放置しておくというスタンスです。気にし過ぎは良くないです。

以前はニキビケア用の洗顔料なども試してみましたが、急にケア用品や化粧水を変えると肌に刺激になるようで逆効果でした。

ニキビケアを全面に押し出してはいませんが、しまぬくくるという石鹸は効果がアリました。
スキンケアとして使用していたのですが、ニキビが減ったので、もう一度しまぬくくるのサイトを見るとニキビにも効果があると書いてあってなるほどと思いました。

ですが、そういった石鹸などに頼るよりも生活習慣から見直すとよさそうです。”

元町珈琲に行ってきました。

“月刊タウン情報岡山に今月掲載されている「元町珈琲?倉敷の離れ」に行ってきました。

こちらのお店は倉敷の新田にあります。要は倉敷市役所から少しわかりにくい道、22号線を茶屋町とか児島方面に走らせていたらわかります。大きな看板もあるので。

さて先週の日曜日にこのお店に朝10時くらいにタウン情報岡山にも載ってい食べモーニングを目当てに来店しましたわけですが、車がギリギリ置けました。危なかったです。

こんなわかりにくい場所に広々とした駐車場が満車になってしまう喫茶店が出来たのは驚きです。

モーニングは飲み物料金でパンと卵が付くセットが一番安くて面白いけど、私がオーダーしたのはプレミアムモーニング「プラス120円でパンと卵とヨーグルトとサラダ」が付く朝からがっつりモーニングでした。

しかもパンはトーストやクロワッサン、マフィンの三種類の中から選べます。
出てきたモーニングの珈琲は香り高く元町にちなんで、港を爽やかな風が吹いていて気持ちいいと思えるそんな珈琲の味でした。

朝から至福の時間でしたし、メニューの多彩さには度肝を抜かれました。パスタありワッフルありカツサンドあり単品の小倉トーストありでどれも食べたいしまた訪問したいと思える素敵なお店です。”

いろいろな事

“ここ数年行きたくて色々調べていてストックされている海外のフェスティバルやお祭について記載しようと思います。
マレーシアには奇祭で、タイプーサムというお祭りがあります。ヒンズー教徒が苦行をすることで、神々への感謝を表すお祭りですが体中に針や鉤(フック)などを付け、痛々しいゆえ奇祭ともいわれます。また、インドでは世界最大の宗教的祝祭とも言われるヒンズー教のお祭りクンブメーラがあり、ガンジス川(聖なる川)で沐浴(もくよく)を行うというものです。

オーストリアにはブレゲンツフェスティバルというオーケストラのコンサートのようなものがあり、芸術の舞台がブレゲンツ湖のそばに作られます。お祭りというよりはフェスティバルというかコンサートという表現も出来ますが、アーティスティックな舞台芸術はインパクトのある光景です。

海外にも宗教のお祭り、収穫祭のお祭り、フェスティバル的なお祭り、春の訪れなど季節をテーマにしたお祭り、中国の旧正月などからくるお祭り、牛を闘牛場まで追い込むのが発展したお祭りなど様々なお祭りが行われています。自分は海外に行く時は何かテーマを持って行きたい人間なので、いつもこういうイベントやフェスティバルをチェックするのが趣味です。”

エグザイルについて

私はエグザイルのケイジとマツと篤さんが好きです。

ケイジさんはダンスも上手くて顔もカッコイイからです。マツさんはキャラクターが面白いのが好きです。篤さんは見た目と違って優しくて唄や歌詞がいいのが好きです。

以前にファンクラブに入っていて豊田スタジアムに来た時には2度行きました。舞台も派手でパーフォーマンスも凄くてとても感動したコンサートを見ました。また、後夜祭もあって大変盛り上がりました。

後はヤフオクで安いチケットを見つけてその会場は浜松でした。席はだいぶ後ろだったのですが、私と娘の友達と友達のお姉さんとで車でコンサートを見に行きました。

娘の友達は安くチケットが入ったのでとても喜んでくれたので良かったです。グッズもコンサートの会場の横に沢山のテントがはられてその中で売っていました。

私はバッグとポスターとシールとTシャツを購入しました。グッズはどれも高かったです。また最近は岡ザイルも出ていてそのDVDを借りて観ました。

ナイナイの岡村さんが必死でダイエットとダンスの練習をしてコンサートでダンスと唄を披露していたのが面白かったです。篤さんは色んな田舎の学校に行ってその学校の唄を作って生徒の方との交流をして別れる時に涙を流していたのには感動しました。

娘の成長とわたし。

“昨日は、2時間ほど娘を預けて自分の時間ができました。4歳になっててもかからなくなってきたけど、やっぱりこどもなのだと日々の行動で思い出します。まだ夜泣きがあったり、食べ物をこぼしちゃったり、しょうがないけど毎日の積み重ね。今もきっとかわいいとき。いろんな思いをはせながらお迎えの時間がもう少しになった時に、隣のゲームセンターで格闘する私。

クリスマス姿のオラフをとっておむかえにいくとにこにこしながら喜んでくれる顔を見て、いろんな疲れをちゃらにしてくれます。きょうも、また一日が始まります。ご飯を作って、遊びに行かせて、お風呂に入れて寝かしつけて・・・。もうすぐ4月から幼稚園に入ります。どんなおしゃまな園児になるでしょうか。

改めてカメラを買うか迷います。あっというまに大きくなってしまうのでしょうね。重たくなってきたので肩こりも慢性化。こどもと一緒に年齢を重ねますが、彼女の笑顔をこれからも見守っていければと思います。頑張って、お金も稼がないといけませんね。日常に感謝しながら、笑いの絶えない癒しをもたらしてくれる存在を感謝したいです。

お母さんになって本当にコツコツやることの意味や、体力の限界、いろんなことを学ばせてもらいました。あと16年ほどよろしくね。”

子供の英検

“昨日は小学校3年生の娘が英検の面接に挑戦した日でした。
朝からママはそわそわドキドキ。まるで自分がテストを受けに行くような気分でした。
参考図書や過去の問題集をみて、娘に「●●は大丈夫?」「●●は●●だからね。」といろいろ最後の確認をしました。
親の心子知らず、といわんばかりに、娘は「大丈夫。大丈夫分かってるから」と、TVを観て笑っていました。
緊張しているのはママで、面接試験に挑戦する娘はけろっとしていました。
試験会場まで付き添い、部屋の前で娘と別れ、待っている間も心配で心配でドキドキしていました。
面接が終わって戻ってきた娘に「どうだった??ちゃんとこたえられた?どんなないようだった?」といろいろ聞いたら
娘は「簡単簡単。絶対に受かるから大丈夫!」と強気な発言がかえってきました☆
今までがんばって勉強してきて、ペーパーテストを合格し、面接もぜひ合格し、英検取得ができることを祈っています♪
ママが試験を受けたかのように、どっと疲れがたまった一日でしたが、娘は気軽でなんの心配もすることなく。。。
緊張することなくリラックスした雰囲気で面接試験に挑戦でき、普段の実力がだせたので、
結果はともかく、娘をいっぱいほめた一日でした♪

卒業できたと思ったのに~!次男、またおむつ復活でがっかり!

“朝晩めっきり寒くなってきましたね~。
もう冬に片足を突っ込んでる感じです。今日は特に寒くて冬用のコートを引っ張り出してしまいました。
・・・で、寒くなってきたからなのかわかりませんが、4歳の次男がまたおねしょをするようになっちゃったんです~!
幼稚園に入る前に、夜のおむつも卒業できた!と思っていたのに・・・。最近寒くなってきたから汗で水分が出ていかない分、おしっこで出ちゃうんでしょうね。
もうここ3日くらい、連続でシーツ&毛布&ベッドパッドを洗っております・・・。もう大物洗いって大変なんですよね。
で、もう一度おむつに戻すのにはとっても抵抗があったのですが、背に腹は代えられない!さっきおむつを買ってまいりました。
うぅ~、なんだろう、この敗北感。
子育てが後退した感が否めませんが仕方ありません。
でも、これで今晩から安眠できます。
なにしろ夜中3時頃に「ママぁ。おねしょしちゃった」って起こされるんですから。睡眠不足ですわ。
私もダンナも、そろそろ体力&精神力の限界だったので、今日からおむつ生活に再突入します!
思うようにならない、これが子育てですよね!
同じようなお悩みの方、一緒に頑張りましょうね!
おむつなんて、いつかは取れるさ!

大好きなイスクリームが・・・。

“消費税が上がったことで原料などが高騰して値上がりをする企業が増えてます。
我が家が大好きなアイスクリーム類も10円ほど値上がるとニュースでやってました。
毎日お風呂上がりに食べるアイスです。
毎日だから10円だとかなりの大打撃。
対策を考えてみました。
箱で買って個別ではなるべく買わないようにする。
安売りのお店を探す。
特売の物しか買わない。
アイスだけではなく他のものを代用してみる。
自分で作る。
ファミリーパックを買っても大人数なので1回で終わるからいつもと変わらないし、安売りのお店出いつも買ってるから
同じかも。
特売狙いをしてもさすがに冬だからあまりしないですし。
他の物を代用してみる事を考えると果物とかプリンとか、ヨーグルトとかかなと考えてみました。
作る事を考えたけれどだったらポッキンアイスやアンズ棒を冷凍したりした方がいいかもと思いました。
とにかく家族会議をして皆と決めたほうがよさそうだと言う事で食事時に話すと
子供たちは「10円くらい良いじゃん」とか「おいしいのがいい」とか。
結局物別れになりました。
自社ブランドで作ってるアイスなどのおいしさとか値段を調べてみようかなと思います。
たかが10円ですがされど10円。主婦には悩ましい10円問題だなと感じました。”