紅葉の思い出

私は、先日豊平峡周辺にバスツアーで紅葉を見に行きました。

時期が早かったためか思っていたほどに山は色づいてなかったですが、空気が澄んでいたのとダムの放流を間近で見ることができ、さわやかな気持ちになりました。

途中からは環境面に配慮したハイブリッドバスに乗り換えるのですが、アジア系の観光客が多く、順番待ちに長い列を作っておりこんな所も混むのかと驚きました。次に国際スキー場の紅葉ゴンドラに乗りました。

天気は小雨で風が強くゴンドラに乗っている最中も揺れて、途中で一旦停止し低速運転でなんとか頂上まで行くことができました。頂上は寒くあまり展望を楽しむ余裕がなく、適当にシャッターを押して程なくして下りのゴンドラに乗りました。林間の紅葉の色づきがはっきりしており、豊平峡より見応えがありました。続いて昼食のために小樽まで移動しましたが、やはり観光客で食事処はどこも混雑しているのと雨で散策はあまりできませんでした。

最後に老舗の酒造を見学して帰る予定だったのですが、駐車場でバスが故障していることがわかり代替のバスを待つことになりました。これまで色々とツアーに参加していますが、こんなトラブルは初めてです。

天候のこともあり、色々とバタバタしたツアーでしたが、紅葉もそれなりに楽しめて満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>